健康診断と環境測定、労働衛生をサポートする一般財団法人佐賀県産業医学協会
総合的産業保険機関/佐賀労働局長・佐賀県知事許可 一般財団法人 佐賀県産業医学協会
  サイトマップ お問い合わせ アクセスマップ 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大
    お電話でのお問い合わせは0952-22-
ホーム 佐賀産業医学協会とは 業務のご案内 産業保険相談窓口 アクセスマップ

佐賀県産業医学協会とは

    Home > 佐賀県産業医学協会とは > 理事長あいさつ
 
佐賀県産業医学協会とは
理事長あいさつ
協会概要・沿革
組織・構成・理事等
情報公開

佐賀県産業医学協会について

理事長挨拶

 一般財団法人佐賀県産業医学協会は、佐賀県内の職域における健康管理と作業環境管理を支援する労働衛生機関として、 1977年(昭和52年)に設立されました。以来、顧客事業場の信頼に応え、健全かつ堅実に事業を展開しております。

 近年の労働環境の多様化に伴い、労働衛生の課題は、職業性疾病の予防はもちろん、生活習慣病対策、過重労働対策、メンタルヘルス対策など、 多岐にわたっております。当協会におきましても、こうした変化に対応すべく、従来実施して参りました、健康診断事業、作業環境測定事業に加え、 ストレスチェック制度への対応、産業保健スタッフ(嘱託産業医・保健師)による各種産業保健サービスの充実等に努めるとともに、各種機器の整備、スタッフ教育にも注力しているところです。

 今後とも、「働く人の健康確保と作業環境の改善をサポートする」県内唯一の総合的労働衛生機関として、職員一同なお一層の資質とサービスの向上に努め、 関係事業場のご要望に的確に応じるとともに、佐賀県の労働衛生向上の一助となるべく、努力を重ねていく所存でございます。引き続き、皆様方のご指導とご支援をよろしくお願い申し上げます。

理事長 後藤 英之

 
 
 
佐賀県産業医学協会マーク 一般財団法人 佐賀県産業医学協会
〒840-0857 佐賀県佐賀市鍋島町八戸1994番地1
電話番号:0952-22-6729 FAX番号:0952-22-6779
アクセス図