健康診断と環境測定、労働衛生をサポートする一般財団法人佐賀県産業医学協会
総合的産業保健機関/佐賀労働局長・佐賀県知事許可 一般財団法人 佐賀県産業医学協会
  サイトマップ お問い合わせ アクセスマップ 文字サイズ 文字サイズ小 文字サイズ標準 文字サイズ大
    お電話でのお問い合わせは0952-22-
ホーム 佐賀産業医学協会とは 業務のご案内 産業保健相談窓口 アクセスマップ

    Home > 産業保健相談窓口
 
業務のご案内
健康診断事業
一般健康診断
特殊健康診断
行政指導による健康診断
協会けんぽ健康診断
特定健康診査・特定保健指導
特定健康診査
特定保健指導
作業環境測定
作業環境測定
アスベスト(石綿)分析
シックハウス測定
局所排気装置定期自主検査
産業保健支援
嘱託産業医活動
嘱託産業保健師活動
労働衛生コンサルタント
健康づくり支援
メンタルヘルス支援
ストレスチェック
教育・カウンセリング
健康診断スケジュールはこちらへ
  

産業保健相談窓口

産業保健窓口を開設しました

  業務の内容や形態が多様化する中で、職場の環境やメンタルヘルスの問題はますます増加しています。
当協会では、職場における業務上疾病の防止、労働者の健康の保持増進及び作業環境の改善を目的に、職場の問題解決へのサポートとして、
<産業保健相談窓口>を開設しました。
 
  「健康診断結果の活用方法がわからない」
「メンタルヘルスに取り組みたいけど、方法がわからない」
「作業環境測定結果に応じた対策はどうしたらいいのか」など・・・

 
 

産業保健に関するさまざまなご質問に、スペシャリストがお答えします。
電話・FAX・書簡・問い合わせフォームなどでお問い合わせ下さい。無料でお受けします。

また、当協会では産業保健・労働衛生関係書籍、ビデオを備えており、視聴が可能です。
ご利用希望の方は電話にてお申し込みください。

 
 
スタッフリスト
  産業医
(メンタルヘルスエキスパート)
  労働衛生コンサルタント
  衛生工学衛生管理者
  作業環境測定士
  保健師
  産業カウンセラー
  THP心理相談員
  ストレスケアカウンセラー
  社会保険労務士
質問内容
  健康診断・特殊健診など健診の結果の見方や活用方法
  協会けんぽの生活習慣病予防健診を受けるにはどうすればいいのでしょう
  作業環境測定結果に応じた、作業環境改善の方法
  効果的な作業管理の方法
  メンタルヘルスへの取り組み方、
社内スタッフへの教育・研修は
どうすればいいのか
  心の病気で休んでいる人への対応
  産業保健スタッフ(産業医や保健師など)についてなど・・・なんでも
 
 
 
佐賀県産業医学協会マーク 一般財団法人 佐賀県産業医学協会
〒840-0857 佐賀県佐賀市鍋島町八戸1994番地1
電話番号:0952-22-6729 FAX番号:0952-22-6779
アクセス図